出逢いは突然に?!素敵な誰かと出逢いたいあなたへ

0

こんにちは、wakameです。

ビールが美味しい季節になりましたね♪

私はもともとあまりお酒は強くないのですが、「飲みの場」が好きで、誘われるとホイホイ出向いてしまいます♪

そして量は別として、飲めない酒はありません笑

だから、「飲み会の場にいつもいる、どんな酒でも飲む」という印象があるらしく、酒豪だと思われることが多いです。。。

ま、楽しく飲めりゃいいんですけどね♪

“付き合う”ってどういうことか?

さて、最近、飲み仲間の男のコ(20代前半)から、聞かれました。 「付き合うってなに?」と。
そこにいた、アラフィフおじさんとアラフォーおばさん(わたし)は、ハァ⁈ と顔を見合わせてしまいました。

付き合うったら、そりゃー好きなオトコとオンナが恋人になることじゃないの?と。
こいついいなー、素敵だなーと思ったら、一緒にいたい、付き合いたいと思うんでないの?普通。
その場限りの関係を求めるなら別だけど。

彼曰く、付き合うって契約でしょ、と。
互いにあなただけに恋愛感情持って、お付き合いします、と。
「契約結んでも、俺は他の可愛い子に誘われたら一緒に飲みに行くし、でも、契約したら彼女は他のオトコと遊んじゃダメ!それって不公平だし彼女が可哀想だから、俺は誰とも付き合わない!」って語ってましたが。

なんだかなー。彼のワガママと言っちゃあ、それまでなんだけど、付き合うってさ。もっと楽しいもんだと思うんですけどね。始まる前から色々考えて、結果出さなくてもいいんじゃないの?と思いました。

もしかしたら、そういうひと、けっこう多いのかな?
恋愛始まる前から、あれこれ想定して勝手に悩んじゃう頭でっかちになっちゃうひと。
今、恋愛したら、結婚も考えてるし、いつかのように振り回されて結果フラれるのは勘弁だし、他のオンナに嫉妬する自分も嫌だし、相手に合わせるのもなんだかんだ面倒なんだよなー、とか。

あー、めんどくさい。
わかる、わかりますよ。
勝手に妄想してウダウダして凹んで、相手に何言われたわけでもないのに、自己満足の結果出して。でも結果、「なんでそんな事言うんだよ!」とかって、ほんとは相手に否定して欲しかったりして。私がそうだし。

結果、みんな自分が大事なんですよ。
当たり前だけど。
誰とも付き合わない!と言った彼も、ほんとは好きになった誰かと付き合って、裏切られたりするのが怖いだけ。付き合った彼女が可哀想なんてエゴでしょ。

「付き合う」ってことの定義は、ひとそれぞれ考え方があって、正解はないんだと思います。
けれど私は、恋人として付き合う、ってことは、今までの友人とか仲間とかの付き合いより、お互いが一歩踏み込んだ関係なのかな、と思います。
そして大事なのは、お互いにとって居心地の良い関係であること。
その後のウダウダは、そういう時になったら考えればいいわけで。

まずは出逢いから

最近、私の友人(アラフォー独女)は、「ただやみくもに誰でもいいから結婚したいんじゃない、結婚したいと思えるオトコと出逢いたいの!」と言ってました。

まぁ、結果彼女の周りにはそういう素敵な男子がいない、ってことのようだけど笑
わかる。けれど、これってよおく考えてみると、なんの言い訳なんだろうね?

いい年になってひとりでいると、結婚しないの?って周りから責められようになって、いや独身主義者なわけじゃないし、結婚したいわよ、けれど、そういうオトコが居ないのよね〜、って。
出逢いたいのか?あわよくば出逢って結婚したいのか?
今時点で何もないなら、自ら動かなきゃ、出逢えないでしょうね。

別にいいんだよね、出逢えなきゃ出逢えないでも。いつかそんな素敵な男性と出逢えて、結婚に結びついたら良いな。けど、まぁ今の生活も悪くないし、無理にあくせくする気もないし、まぁ、出逢いよね〜。てな感じか?毒吐いてたらすみません。

だってなんだかんだ、彼女は満足してるように見えるから
だからね。それっぽい言い方してるけど、単に恋人が居ないことへの言い訳なんだ。と理解しました。それも自分を納得させるための、ね。

話を戻すと。
そもそも、いいな、と思う気持ちが芽生えなかったら、結婚したいと思えるに至らないわけで。日頃からべっつにー、って感じでいると、網に引っ掛かりもしないと思うんだよね。違いますか?
自分の“いいな”、がなかったら、その次のトキメキとかドキドキとかそういう気持ちなんて生まれない。結果、付き合うってことにもならないよね。

何が言いたいのかっていうと、

「いいな」「素敵だな」って思える人と出逢えることは幸せなことです。けれど、出逢うには、そう思うあなたの気持ちがなければ永遠に出逢えない、ってことです。
条件とか、見た目とかそういうことじゃない。あなたが、「素敵」って思える気持ちを自分の中に見出せなかったら、出逢っていても出逢えないんじゃないかな。
出逢いなんて結果です。いい人と出逢えてよかったね、なんて。その人が相手を「素敵」と思わなかったら出逢えてないですよね。
だから。
気持ちの余裕とはちょっと違うと思うけど、あなたが恋人に求める条件やらがあるとしても、それらはそれとしておいといて、単純に、このひといいかも、素敵って思えたら、そこがスタートにしませんか。

だって、「付き合う」=「奇跡」だから。

「付き合う」ってことの定義に正解はないと思うけれど、人生の中で「素敵だな」って思える人と出逢えたことが素敵なことで、そして、好きだな、と思った人に好きと思われて付き合う、なんてもう完璧に「奇跡」。

すごいことだと思うのは私だけ?!
好きな人の人生のお付き合いした何人かのひとりにエントリーされるって奇跡じゃなくて??

だから、“出逢いは突然に”なんてないよ!
出逢ったことに気づく気持ちを大切にね!!

この記事を書いた人

wakame
wakame
30代後半既婚。新卒入社から同じ会社に勤務。女性管理職のサラリーマン。旅行とお酒と楽しいことが大好き。自他共に認める健康体。オバサンではなくオジサン化しつつあるのが悩める不安。

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!