悪用厳禁!初対面で男を燃え上がらせる秘密のシナリオ

4

男遊びほど楽しいモノはありません。

二人の間に何かが起きるかもしれない、わくわくドキドキ感。
神がヒトに与えたもうた極上の喜び。
一度味わったらもう辞められません。

先日、私の後輩が「なかなか恋愛に発展しないんだよねー」
と嘆いたのでちょっとしたアドバイスをして挙げたら大喜びでした。

彼女曰く「やってみる価値あるかも」と。

と言うわけで、銀座で使ってた、99.7パーセントの高確率で男を盛り上がらせた秘密のシナリオを公開しますね。

初対面で男をグッと引きつける秘密シナリオ

下準備編

ヒトはビジュアルから入りますから、男性から好印象を持たれたい場合は、女性だったら、女らしいメイクと服装は必須です。晴れ舞台に立つつもりで、舞台衣装を装い自分を引き立たせるメイクをします。

顔の造形や体型のハンディは、メイクと服装&笑顔でカバーできます。
初対面で裸になることはほぼ無いので、バッチリ決めましょう。

実践編

女「初めまして、○○です(○○=自分の名前)」

初対面はにっこりするのがポイントです。
広角を上げて、相手の目を見て「にっこり」。
反射的にできるようになるまで鏡の前で練習しておきましょう。

男「△△です(△△=男の名前)よろしく!」
(乾杯などする)
女「△△さんって、誰かに似ているって言われませんか?」

ここは、相手の顔をじっと見ることがポイントです。
多少驚いたフリをしてみると面白いです。

男「エ?誰かなぁ、××に似てるって言われることもあるけど」
女「そうそう、××さん」
女(男の目をまっすぐに見て)「××さんよりも素敵ですよね」

真顔で真剣に言うのがポイントです。

男(まんざらでもないと言う顔、ちょっと機嫌が良くなる)
男「○○ちゃんってお休みの日は何しているの?」

男が多少あなたに興味を持つと、必ずこんな質問をします。
彼氏がいるかどうかを探っているんですね。

もしこのような質問がなければあなたにほとんど興味ありません。
他の男性にアプローチするか、このような男性との恋愛はほとんどないと考えて、嫌われない程度に話を続けましょう。

女「買い物行ったり、ぼーっとしてます」

一人で過ごしている時のことを話しましょう。

男「彼氏とデートは?」
女「彼氏? ずっと一人なんです」

ちょっと寂しそうに言うのがポイントです。

男「え?もったいない。どんなタイプが好みなの?」
女「(ダサ目の芸能人を一人挙げる)」

間違えても、イケメンの俳優などの名前は出さないことがポイントです。
相手の男性が「そいつになら余裕で勝てるかも?」と思う有名人をあらかじめピックアップして答えを用意しておきましょう。

男「え?そんなんで良いの?」
女「フフ、△△さんって(ダサ目の芸能人)にちょっと似てるかも、私のタイプです」

ちょっと照れるセリフですが、このセリフを何の恥じらいもなく言えるようになれば、あなたも一人前です。

男(ちょっとグッと来る)
女「△△さんはモテそうだから、絶対先約がいらっしゃいますよね?」

おだてる、優越感を持たせるのがポイントです。

男「関係ないよ」
(いったん、恋愛がらみの話とは距離を置く)

女「△△さんは、普段どのようなお仕事されていらっしゃるのですか?」
男「(仕事内容を答える)」
女「難しそうですね・・・」

男性をリスペクトする目で見る。

男「まぁね(と言いながらさらに仕事のコトを延々と話し出す)」

その後は、
「さすがですね」「しんじられない!」「すごい!」「センスいいですね」「そうなんですかぁ」とリアクションを大きくして反応する。
リアクションの大きさがポイントです。

話の内容が分からなくても、大げさに反応しておきましょう。

「△△さんって色気ありますね」「器が大きいですね、心が広いっていうか」「△△さんのこと尊敬しています」などのセリフも時々使いましょう。

また、男の話を聞いているときは、首を横に傾けるのがコツです。

男が散々しゃべって帰り際、

帰り際に、さらに男性の自尊心をくすぐるセリフを言います。
ほとんどの男性は、まんざらでもなさそうな表情をします。

女「すっごく楽しかったです。△△さんのこと好きになっても良いですか?」

このような、白々しいセリフを何のテレもなく言えるようになるのがポイントです。

男「また会おう!連絡先教えて」

ほぼこのパターンで男はコロリと落ちます。

がっつり頭に入れておくと、どんなシーンでも使えます。

婚活、合コン、街コンなどオールマイティに活用できますし、仕事で苦手な男性を動かしたい場合にも使えます。

なのでフルに活用して下さいね。

つくづく女は女優に徹した方が何かと上手く行くなと思います。

媚びを売っているとか、とても自分のキャラに合わないとか、わざとらしいのとか演技や嘘は嫌いと言う意見もありますが、小難しくすればするほど不幸のジレンマに陥ってしまいますのでどうぞお気をつけて下さいね。

つい男をその気にさせすぎてしまうほど強力なシナリオなので、くれぐれも取り扱いには十分注意下さいませ。

それでは!

この記事を書いた人

はなび
はなび
東北生まれの純和風女子。子どもの頃「猫のように生きる」と決めて本当に猫のような暮らしを手に入れる。野良猫だろうと飼い猫だろうと、彼らは私の人生のお手本です。自分勝手でわがままで自由奔放を堂々と貫き通しています。温泉をこよなく愛し、全国の湯治場に出没中。

SHARE.