年間合コン100回以上の幹事は知っている。合コンでモテる女5つの必須条件

0

お世話になっております。

ひよこ、です。
ここ数年、週に1回以上のコンスタントな合コンをセッティングした幹事の私が見た、モテる女性の必須条件について、お話していきたいと思います。

1. とにかく見た目が「美人風」であること

男性の好みは千差万別、稀に万人に受ける美人はいますが、基本は、男性、それぞれに”フェチ”的な好みを持っています。

その為、生まれ持った個性的な要素(つまり、バランス的に顔の造作がきれいで有るか、否か)については、そこまで悩む必要はありません。

そもそも、悩んだところで、簡単に変わるものでもないしね。
(美容整形って手もあるか・・・)

美人が無理でも、美人風になることは、結構簡単です。

女性は、お化粧や、服装でかなり「美人風」を装うことができます。

とりあえず、書店にGO!

ファッション雑誌を買い込めば、「モテ」をキーワードにした、メイクやらファッションコーディネートを学ぶことが出来ます!

「美人は作れる」と、とあるコマーシャルで言っていたのは、本当です。

成せば成る、成さねば成らぬ、何事も! ならばやるでしょ、今でしょ!!

2. 聞き上手であること

以前読んだ本に、「男は3語で操れる」というのがありましたが、まさにそうですね。

「聞き上手」とは、別に、人の話を引き出してあげる技術は必要ありません。
男性は、勝手に話しだすものです。

ポイントは、「反論しないこと」「質問すること」

難しいですか?

全然、難しくないですよ、相手は軽い酔っぱらい。

なので・・・
「え~、そうなんですね」
「それって、どういうことなんですか?」
「すごいですね~、私には出来ない」
「分かります~」
自分の意見とか、反論とか、男性は求めていません、あくまで@合コンでは。

なので、とりあえず、モテたいなら、その場だけでも、合わせること。

後々、自分を出していけばいいのです。一番の目的は、個人戦(デート)に持ち込むことなのですから。

3. ミステリアスであること

自分のことを語らない!

年齢、住所、趣味に、職業、さりげなくチェックしなくちゃ♪と唄っていたシンガーがいますが、これは、自分が合コンでチェックすべき項目です。

逆に、自分の情報は極力出さない。

ミステリアスな雰囲気が、次回のデートにつながる大きなポイントです。

「もう少し、この人のことを知りたい」と思わせることが出来たら、成功です。

そのためには、間違っても、自己開示バリバリで、「付き合った男性の数」やら「お気に入りのもつ焼き屋の名前」なんて、ことは正直に話す必要はありません。

男性から繰り出させるいくつかの質問に対しては、にっこり笑顔で微笑んで、「ノーアンサー」で問題ありません。
ミステリアス! とにかく、自己開示をしすぎない。
自分をわかってもらうのは、二人きりになってからでも遅くはない。

4. 高嶺の花であること、でも身近であること

一見矛盾した、コンセプトではありますが・・・
男性は、すぐ手に入る女性には、興味を持ちません。

少し、自分には無理かな、と思えるような女性に興味を持ちます。

おそらく、ハンターの習性なのでしょう。

狩りに出かける自分が好きなのです、頑張る自分が好きなのです!

とは言え、最初から負け戦に行くほど、勇気はありません。

なので、「狩猟に行く」その機会を与えてあげてください。自分がちょっと高嶺の花になるように、合コンでは、「私、モテます、美人風」的な、雰囲気を出しましょう。

かつ、「でも、いつでも私はオープンマインドよ、来てくれる男性は、拒まないわよ(一度は)」的な。

難しいかも知れません。でも、もし男性が、

「モテるでしょ」と、聞いてきたら、チャンスです。

かなり、あなたのことを探ってきているサインです。

ここで、「そんなことないよ~」と言ってはNGです。これでは、ハンター部分を刺激できません。

「うーん、まぁ、そこそこ」的な発言で、男性を引寄せましょう。

でも、「恋愛したいって思ってる・・・」と、スタンバイOKのことを伝えましょう。

この作戦、いろんなモテ要素が重なってうまく行きますので、再度1-3のモテる必須条件を復習しながら、仕掛けて行きましょう。

5. 合コン参加女性にも受け入れられていること

一番重要なのは、合コンにおけるチームワークです。

もしも、狙いたい男性がいたら、さりげなく席替えをして彼の近くに行けるように、そして、自分のアピールをしてもらえるように働きかけます。

そのためには、日ごろから、「女性にも人気の自分」という、絶対的な立ち位置を確立しておく必要があります。

他人の口から語られる自分の姿は、何よりも男性に響きます、それが良い姿でも、悪い姿であっても。

だからこと、友人に「自分のアピールポイント」を男性に対して話してもらいましょう。

料理上手
映画に詳しい
アニメに詳しい ←男性に響く、意外と!
女友達が多数いる
一緒にいると楽しい、ポジティブ
いろんなアピールポイントがあると思います。自分がどういった男性にモテたいのかを考えながら、また、参加メンバーに「嘘」をつかせない程度の真実を交えながら、自分のアピールポイントを探しましょう。

モテるには、コツがあればいい

あなたも今まで、何度か合コンに参加してきたことでしょう。

正直、自分から見たら、「なんでモテるんだ?」という女性が、意外とモテていたりしませんか?

それは、彼女たちの経験値が高いから。彼女たちは自分のアピールポイントを知っているのです、経験から。

何事も経験です。そして、努力は必ず報われます(そうしないと、やりきれないでしょ?)

今回、私が伝えたかったのは、「運命の人を見つける方法」でも、「本当の自分を好きになってくれる人を探す方法」でもありません。

ただただ、多数いる男性の中の、一人からでもモテる方法です。
それには、コツさえ学べばそんなに難しいことではありません。

毎回、同じように訓練していけば、必ず上達するのです。

「すごーい」「教えてください」を連発しつつ、「聞き上手」になり、外見を磨きつつ、「高嶺の花になりすぎず」、「女性陣に受け入れられる」自分を作り、合コンでその成果を見せつけましょう!

合コンの目的:

最初のデートに持ち込んで、その後「(あなたが考えている)本当の自分」を知ってもらうことです。最初の1回目から、理解してもらおうなんて、必要ありませんし、できません!

そう考えて、合コンに参加すれば、そこまでプレッシャーはないのでは?

ちなみに、私は、モテないキャラですが、本気を出した時には、結構いけるんだよ!(自画自賛、証拠はお見せできませんが・・・)

今回の5つの必須条件を満たしつつ、とにかく出会いの場に出ていく!

これで、確実にあなたのモテ率は急上昇でしょう。

その中にこそ、運命の人がはいるものです!

頑張りましょう。

またねん。

この記事を書いた人

ひよこ
ひよこ
1970年代生まれのO型、肉食女子です。猪突猛進、と言われ続けて早20年。毎日、沢山笑って、沢山話して、沢山幸せを感じながら生活できるように、日々、精進中!趣味は、お酒と、読書。あと、合コンセッティング。

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!