デートのお店選びには「おっ」という意外性で、モテを狙え!

1

いつもお世話になっております。

ひよこ、です。

夏が大好きなので、今の季節は、基本毎日を楽しい気分で過ごしています。
ビールも、ハイボールも、スパークリングもうまい!

出来れば、毎日シャンペーーンをポンポン開けるような生活をしたいものです。

ちなみに、最近の定番は、「角ハイボール」です。
「白秋 森香るハイボール」は、ちょっと私の口には、優しすぎます・・・。
というわけで、今回は、以前に書いて結構好評だった記事「年下の男とデートするなら別にオシャレな店じゃなくてもいいと思う」の続編、ということで。

「どんな男性と行ってもそこそこ盛り上がるお店」をご紹介したいと思います。

・・・とは言っても、私はやっぱり年下好き♪

たまたま、今朝友人とLineをしていて、なるほどな~と、思ったフレーズがあるので、紹介したいと思います。

彼女は、外資系企業で、いち部門の長として勤める、自他ともに認めるバリキャリウーマン(ミドサー)。婚活仲間の一人でもあります。

容姿端麗、仕事も完璧、学歴、収入も同世代の男性と比較しても、遜色ないどころか、平均年収は軽く超えているでしょう、おそらく。

そんな彼女も、積極的に婚活の飲み会に参加しているようです。
なかなか、「これだ!」という人には出会えない様子・・・。

どちらかというと、いつも年上殿方とお付き合いすることが多いみたい・・・婚活の場でも、年上の殿方からのアプローチが多いそう。

そんな、彼女のつぶやき・・・

「(年上、同世代で)こっちが満足するレベルが無理なら、年下で癒される人が良いなぁ
「同世代と話していると、こちらと競ってきて・・・彼らにもプライドがあるからビッグマウス気味なんだよね。同世代のビッグマウスは、痛いなぁ~って思うけど。年下のビッグマウスは広い心で受け止めれるから(笑)

そうなんだよね~。

すっごく良くわかる・・・。

張り合ってくる同世代(たまに年上)よりも、年下殿方の「俺も頑張ってます!(褒めて!)」は、可愛らしく見える。

と言うわけで、やっぱり年下好きな私。

・・・話がそれましたが。

 

ぶっちゃけ、誰が支払いをするのか?でお店のチョイスは変わる

ここ最近、私がデートした相手・・・

31歳 テレビ制作会社アシスタントディレクター
34歳 食品関係営業
34歳 フリーコンサル
殿方の経済状況、相手との関係を考えて、どちらが支払いをするのか?また、割勘会計にするのか?そこを配慮するのは結構必要。

私の場合、出来ればその場での「割り勘」は避けたいので、お店ごとの会計をするようにしている。

後は、前回ご馳走になったので、今回は、私がご馳走します、と最初から伝えてデートしたりね。

自分が支払いするなら、気兼ねなく好きなお店を選ぶことにしている。相手の要望を聞くけど、大体殿方は「何でもいいよ」と言うものなので、お店のチョイスも楽ちんです。

相手が支払ってくれそうな感じ・・・お相手が年下でかつ、そんなに年収が高くない場合(※注)は、どちらかというと、大衆的な居酒屋をチョイスします。

※注–私の場合、ネット婚活で知り合うことが多いので、相手の年収も事前に把握することが出来るわけよ。でもさ、正直書かれている年収をそのまま鵜呑みにはできない、ってところもあると思う。どちらかというと、みんな少なめに書いている気がする・・・。

あと、職種によってもある程度相手の年収って、想像できるんだよね・・・って、これが婚活女子の本音だよね。値踏みしてることになるんだろうなぁ、まぁ、こちらも同じことされているんだろうけど。
比較的私の周りには、太っ腹な殿方が多いけど、別に私も払えないわけでもないので、基本的には、ご馳走になったら、次回は自分が支払ったりする。
または、自分から誘った時は、全額支払っても良いと思っている。

最初から、ご馳走になるつもりで出かけると、「じゃあ、割り勘で」ってなった時、その殿方への評価がガックンと下がったりするから、むしろ変に期待せずに、「ご馳走したる!」くらいの勢いで行くと、割り勘になった時でも、「ラッキー」くらいの前向きな気持ちで受け止められると思います、お勧め。

その分、日頃から稼いでおこう!

 

年下殿方とのデートでお勧めのお店

都内に限ってしまって、申し訳ないけれど・・・こんな感じってイメージを持ってもらえたらいいかなぁ~と思います。

ちなみに、ひと括りに「年下殿方」とまとめているけど、お酒の好みも、食の好みも違うので、そこは相手を見て、相手のことを想ってお店をチョイスしてあげましょう。

あ~、このお店、本当は教えたくない・・・ふふふ。

いつも混んでいて、そして、とってもおいしい。ただし・・・決してキレイなお店ではありません。
でも、親密度がぐっと上がることは間違いなし!今まで、年下年上と、数名の殿方をお連れしましたが・・・どなたにも大好評!最初のデートよりは、2回目、3回目のデートが良いかな?

有楽町 もつ焼き ねのひ
こちらは、最初のデートとかで良いかも。予約が出来ないから、要注意。
お値段もお手頃だから、二人でたくさん食べて、割り勘してもご馳走しても、ご馳走になってもそんなに懐も痛まないはず!

新宿 串揚げ 立吉
こちらは、ちょっとおしゃれな感じ。基本的には、料理もドリンクも500円程度。
でも、「六本木ヒルズ」ってだけで、ちょっとおしゃれ(?)な感じがしない(笑)?
私が、田舎者だからか?

※ちなみに、当日予約NG、金曜は、数日前から予約席が埋まりますので、注意ね!
六本木ヒルズ カジュアルダイニング リゴレット
ちなみに、このお店は、丸の内、銀座にもあるから、見てみてね。

 

肉食女子のあなたにぜひ、お勧めなのがこちら
とりあえず、ニンニク焼いて、相手に食べさせて、やる気にさせるってのもありかも!
本店より、赤坂田町通り店がお勧め! お店が新しくてキレイです。
赤坂 サムギョプサル やさい村大地 赤坂田町通り店

 

Barとかね、良いかもね

おしゃれなバーをひとつ知っているといいかもね。

とは言え、行きなれない銀座や六本木のバーに行っても、無理しちゃってる感が透けて見えるから、ホテルのバーがお勧めです。
宿泊客に紛れちゃえば、一見さんも安心です!

ここは、夜景も綺麗だし、お値段も高くないので。駅からも近いしね。
場所柄、外国人も大勢いるので、インターナショナルな気分も味わえるよ!

ここは、ジントニックがとっても美味しい! 自分的には、一番好きなジントニックです。
六本木一丁目/溜池山王 ホテル・バー

 

というわけで、たまには自分からお店をアレンジしてみるのはどうかな?

いつも、デートのプランを殿方に任せている、そんなアナタにこそ、一度くらい自分でお店を決めて、予約して、殿方を誘ってみてほしい。

「お、意外といい店知ってるね~」と、思われるかも知れなし、「この店のチョイスないなぁ~」と思われるかも知れない、けれど・・・常に、トライ&エラーだよ!

相手の好きな感じのお店を把握できるようになれば、あなたの株もぐっと上がるかも!

プラス、自分がお店を探したり、予約したりするようになると、今まで(そういうことを)やってくれていた殿方への感謝の気持ちも自然と湧いてくるはず!

最後に・・・美味しいお酒と、おいしいご飯があれば、結構男女の仲は良い感じに進んでいくと思う。

逆に、好き嫌いが多すぎる相手や、自分と食の好みが合わない人って、親密な関係に進めていくのも難しい気がする。

というわけで、今年の夏もたくさんおいしいお酒を飲みましょ~☆

私の次のデートはいつかなぁ~。
可愛い年下と、デートしたいわ。

またねん。

この記事を書いた人

ひよこ
ひよこ
1970年代生まれのO型、肉食女子です。猪突猛進、と言われ続けて早20年。毎日、沢山笑って、沢山話して、沢山幸せを感じながら生活できるように、日々、精進中!趣味は、お酒と、読書。あと、合コンセッティング。

SHARE.

1件のコメント

  1. Pingback: 今週おすすめ記事まとめ【8/18-24人気記事】

皆様のご感想をお寄せください!