寂しくて気が狂いそうになることは、ある。こにく的対処法。

11

 

ほんまはむっちゃ 根暗です。こにくです。

こんにちは!
お天気は不安定だけどみなさん夏をエンジョイしていますか?
そして人生をエンジョイしていますか?

炎上じゃないですよ。
エンジョイです。

こにくですが、こちらに記事を書くようになって、モノを書くということについて、
新しい発見がいっぱいいっぱいありました。

昔から描いたり書いたりすることは好きだったけど、
不特定多数の人の目に触れるものを書くようになったことで、いままでとは違う気づきもいっぱい。

昔好きだったとあるミュージシャンが言うてました。
「曲を書く、詞を書くっていうのは人生の切り売りだ」と。

それ、まだまだ素人に毛が生えたような物書きのこにくですが、生意気だけど納得って思う。
自分から、本気でオープンにしないと、みなさん、表面だけのうすっぺらいものなんて、
面白くないですよね。

だから今日は、カミングアウトから始めてみました。

はい、こにく、ほんまはガチ根暗です。

そして、正直、寂しくて寂しくて、気が狂いそうになることは、ある。
それなりに、モテ具合も自分の望むレベルになった今でも。

まあ、そもそも、自分のこの寂しさ、虚しさを埋めてくれるものは恋愛じゃないってことは、こにくははっきりわかっているので、だから彼氏はいらないんやけどね。

でもこの、「意味もなく寂しくて気が狂いそう」っていう感じ、
感受性の強い女性たちは、共感してくださる方、多いんじゃないでしょうか。

彼氏や旦那や同居人の有無は関係ないと思う。

「意味もなく、やたら悲しい」っていうこと。
理由がわかるときは、それに対処すればいいのだけど、
言いようもなく寂しいときや、ふとした瞬間に背後霊のように襲ってくる寂しさ、虚しさ。

コレほんとにやっかいで、
紀伊国屋でもアマゾンでも、どんだけネットサーフィンしても、
ぴったりフィットの対処法って、ぜんぜん見つからない。

へこんだ理由が分かってる場合でも、どうしたらいいのかわからないこと、いっぱいありますね。

だから、自分なりにセーフティネットをしっかり作って、
対処法をストックしておくことが大事。

というわけで、30代シングル賃貸マンションに一人暮らしのこにくが、
死ぬほど寂しいとき、疲れたとき、虚無感に襲われたときにやる
いくつかの対処法を教えるで!

エネルギーポイント残り0レベルのとき

仕事やらなんやらで、休みがとれないって人は、まずは休みを取ることに尽力してね。

疲れきって何もしたくない、とか、何かをする気力もないほど、虚無感や寂しさに取り憑かれてるって人も、
まずはその残りが0に近いエネルギーポイントを、
せめて10くらいには(MAX100として)回復するまで、
ぼおおおおおおっっとして、「なにもしない」をしてください。

化粧なんか1日くらい落とさんでも、肌なんかそない荒れません。
歯磨きなんか1日くらいでんでも、口臭くても死にゃーしません。
風呂なんか1日くらい入らんでも、誰にも迷惑かけません。
コンビニ、ジャンクフフード、冷凍食品、ケーキ1ホールかぶりつき、おおいにOK!
そして死ぬほど酒も飲みなはれ!

思いっきり手抜きして自分を甘やかしましょう。
そして思いっきりダラダラしましょう。

そうして、10ポイントくらいまで回復したら、次はいろんな対処法があります。

週末スペシャルケア

なんとか10ポイント復活、でもまだ10ポイントしかない…ってときは、
その10ポイントで、週末を過ごすシミュレーションをご紹介。

金曜の夜その(1)仕事帰り、疲れてるときほど、歩いてみよう。

意外かもしれないけど、「疲れた…」っていうとき、
逆にちょっと1駅くらい歩いてみると、逆に元気になれたりするんです。

歩くとこの効果は、いろんなとこで叫ばれているけど、
ここではもちろんダイエットのためとかじゃなくて、
自分のなかにくすぶっているモヤモヤや、ネガティブ思考をふるい落とすような気持ちで、
音楽が好きな人は大好きな曲なんか聴きながら、
ただひたすら歩いてみましょう。
リズム良く。

自分のなかで、エネルギーが余っているときほど、人はネガティブになりやすいんやって。
詳細はこちら

考え事するのも、なにも考えないのも、歩きながらってとてもいい。
なので、適度に歩いて、おうち帰りましょう!

心と体はひとつ。
心のヘコミを正したいとき、体からアプローチしてみると復活するってこと、よくあります。

その逆もしかり。
体調が思わしくないってときに、心のほうからアプローチすると、体調も戻って元気になったりするんですよね。

こにく、あらゆる自己啓発や心理学の本、そして健康法、ダイエットの本、読みまくってきた結果、
メンタルヘルスを突き詰めればフィジカルヘルスに、
フィジカルヘルスを突き詰めれば、メンタルヘルスに行き着くんです。

人間って、体と心って、おもしろい!

金曜の夜その(2)自分のためだけに、きちんとていねいにごはんを作る

こにくはお料理はけっこう好きなので、日常的に自炊はします。
が、疲れてるときは時間もないし、自分のためだけなら、適当に済ませちゃいがちですね。

こにくは、ビールとポテチで済ませてしまうときすらあります(ええねん!)。

しかしでも、そんなときこそ、自分の大好物や、
時間をかけないとできないもの、スペシャルなものを
自分のためだけに、じっくりゆっくりと、楽しみながら作りましょう。

あ、ご家族と同居されてる方はどうぞそれを食卓に出して!
でも基本は、自分が食べたいものを、しっかり丁寧に作るってことです。

「食べる」ってのは、生きる基本です。
食べる力が回復すると、そのぶんエネルギー値がアップするのはみなさん納得のはず。

そして料理ってとってもクリエイティブな作業。
創造性を必要とする作業は、それだけでセラピーになります。

こにくが良く作るのは、季節のたっぷりの野菜と、トマトで作るラタトゥイユ。
やっぱりトマトが旬な夏におすすめなのだけど、夏じゃなくても食べたくなったら作っちゃいます。
たくさん野菜を使うので、まず下準備で野菜を切りまくる段階でちょっと無心になって、癒されます。
そして、じっくりじっくり、焦がさないように、野菜とトマトがとろとろになるまで
ずっとトロ火で煮込みます。

これ、出来上がったときは、感動!
レシピはいろんなバージョンがいっぱいあるので、ネットで検索してみてください。

ほかにこにくが作るのは、おでんとか、たこ焼きとか、とにかく自分が好きなもの!
「これ自分でつくれるのかな?」っていうもので、かつ自分が大好きなものを
レシピを探して作ってみて。

みんな、案外、自分の好物って、自分で作ってないんじゃないかなって思う。
きっと、好きな食べ物自体が、まだ自分が料理を出来るようになる前の子供時代に気づいたものだったりするからかもね。

でも、おふくろの味じゃなくても、プロの味じゃなくても、
それ、自分で作ってみましょう!

きっと、だいぶテンション上がるはず。

あ、そうそう、お酒好きな人は、そのごはんに合うお酒も、忘れずしっかり準備してや!

金曜の夜その(3)なにも考えずに見られるDVDを見る

そしてごはんができたら、晩酌タイムです。
ゆったり、おうちで何か見ながら過ごしましょう。

そんなときにチョイスするのは、「何も考えずに見られる作品」です。

こにくのオススメはもうダントツでお笑いで、「ダウンタウンのごっつええ感じ」なんて、こにくはいままで何度救われてきたか、わかりません。

ひとネタひとネタが、こにくの宝物です。
「ごっつ」があったから、乗り越えられたことがいっぱいあります。冗談抜きで。

笑いはすべてを解決する。
笑いのある人生は、自分も他人も幸せにするから。

一見、なんのメリットも学びもないように思う作品を、あえてここではチョイスするのがキモです。

案外、そういうものの方が癒されたりするもんです。
そう、子供の頃に好きだったアニメとかね。

「ドラえもん」劇場版シリーズとかも、オススメです。

そして、お酒もすすんで、寝落ちできたら、しめたもんです。
これで金曜の夜は終わり。

翌朝、休日。その(1)とにかく太陽の光を浴びる

さあ、夜が明けて今日は休日です。
まず大事なのは、何時に起きてもいいので、とにかく太陽の光を浴びること!
お天気が悪ければもちろん仕方ないですが、晴れたときはなるべく浴びてください。

やっぱり、人間、お天道様とおなじサイクルで生きていたほうが、調子も良い。
それがきっと、自然なことだからなんだとこにくは思います。

人工的な光じゃなく、きちんと太陽の光を浴びる、これだけで、
ネガティブなものが浄化される気がします。

骨も強くなるし!
ちょっと日光浴したからって、シミなんかできませんから!

ていうか、見えるか見えないかわからないシミを気に病むより、
少しでもあなたに笑顔が戻った方が何倍も素晴らしいんやから。

しっかり、目が覚めるまで、お天道様に包まれましょう!

翌朝、休日。その(2)飲む。

お酒好きな人は、もう、朝から飲みましょう!!!
あ、夕べ飲み過ぎてオエーってなってる人は、まずは二度寝していただき…(汗)。

この、朝から飲むという、ちょっと悪いことしてる感が、
つまらない、テンション下げてくる日常から、あなたを解放するわけですよ。

「ちょっと悪い」人って、男女問わず、セクシーですね。

法に触れない限り、ちょっと悪いことはいっぱいしましょう。

翌朝、休日。その(3)掃除する。超掃除する。

さあ、ちょいとビールでもかっくらいながら、
やるのはお部屋のお掃除です!!!

洗濯物がたまってる人はもちろんお洗濯も!
普段あまり洗わないものも洗いましょう。

あ、お酒の弱い方は、飲まないで、お掃除してくださいねもちろん。
ここでするお掃除はもう、徹底的に。

ハタキ、掃除機、雑巾がけはもちろん、絨毯も拭いたりコロコロしたりして、ゴミもしっかり取りましょね。

そして、トイレ、お風呂、キッチンの水回りももちろん。
排水溝もしっかり消毒しましょう。

エアコンのフィルタも、洗濯槽のカビもすっきりお掃除してしまいましょう!

最後にはお気に入りのアロマを焚いたりお香を焚いたりして、空気も浄化。

あ、そして大事なのは、しっかり部屋に風を入れること!
玄関のドアと、お部屋の窓と、両方開けて、風がしっかり通るようにするのがこにくは好きです。
(ご近所にご迷惑でなければ、ドアストッパーで玄関も日中はちょっと開けとくのが好き。)

なんか、嫌なこととかモヤモヤを吹っ飛ばしてくれる気がするので。

あ、そうそう、そして、もっと効果的なのは、
大好きなアーティストの音楽やライブDVDを流しながら、ノリノリでお掃除すること!

こにくは、この「飲みながらノリノリで掃除する」ことを、
「祭り」と呼んでいます。

楽しそうやろ!(笑)

でも、こういうくだらないことも、ちょっと自分で味付けして盛り上がること、大事です。
誰も見てないし聞いてない、だからこそ、人生は自分だけで盛り上がったもん勝ちです。

ひとりでも、いかにおもしろがれるかっていうことやで!

そして、お部屋はあなたの心をそのまま映し出すもの。
お部屋が散らかってたり汚かったりするとき、それはあなたの心もそうなってるんだってことですね。

だから、お部屋から物理的にきれいにしてしまうのだ!
その爽快感といったらない。

ほんまやで!

ここまでできれば、かなりすっきりしてるはず。

逆に、やったらあかんこともある。

さて、しかし自分のエネルギーレベルが10以下に落ちて、否応無しに悲しいとき、
もちろんやったらあかんこともある。

それは人に会うこと。

親しい友達でも、甘えさせてくれる男でも。
どっちもアカン。

理由は、それぞれ違います。
まず、なぜ親しい友達でも会わない方がいいのか。

それは、余計傷つく可能性もあるからです。
親しくても、やっぱり他人だから、ほんとに悲しみ、苦しみ、虚しさなんかを理解できるかって、100%は絶対無理。

でも、親しいがゆえに、100%理解出来ずとも、分かる範囲で
ヘコんでるあなたを一生懸命慰めようと、元気づけようとしてくれます。
そんなときの、的外れなアドバイスやトンチンカンな慰めは、
「伝わってない…」という無駄な孤独感をあなたに植え付けるだけで、
あなたの悲しみはより深まってしまう。

しかも、相手は一生懸命。
良かれと思ってかけてくれた言葉が逆にあなたのハートを重くするなんて、
こんな悲しいことはないですね。

なので、お互いのために、会わない方がいいんです。

そしてもうひとつ、男に甘えたい、慰められたいとき、ありますね。

これも要注意。
なぜなら、「悲しいから、寂しいから」という理由で付き合いだした男は、
あなたの寂しさが癒えたら不要になるからです。

中には、それがきっかけでいい恋人同士になっていくカップルもあるのかもしれないけど、
人間、自分のエネルギー値が落ちているときに、
エネルギー値の高い人間って受け入れづらいはずなんです。

近づいたら跳ね飛ばされちゃうような感じがすると思うのです。

しかし、良くモテる男女ともに共通するのは、このエネルギー値の高さ。
オーラというか、元気というか、その人自体が放つ空気に、力があるんですね。
それはその人の見た目やキャラクターってあんまり関係なかったりします。

対して、エネルギー値の落ちたあなた、
甘えたい、慰めてほしいって思う相手って、よくよく見ると
その人もエネルギー値落ちてませんか?

「この人なら甘えさせてくれる」って、もちろんケースバイケースなときもあるけど、
相手に悪い意味で付け入る隙があるから、ちょっと相手を見下していたりします。

そんなエネルギー値の低い相手、
あなたのエネルギー値が回復したら、ただの「暗い人」です。
いらなくなっちゃうのです。

人間、いつまでもいつまでもヘコんでなんていない、図太い生き物。
特に、女のサバイブ能力なんかゴキブリ以上やとこにくは思う。

そんなとき、使い捨てカイロのように、
一時あっためてくれて、こっちが温まったらもういらない、なんて
とっても失礼ですね。

また、逆に向こうに恩着せられて面倒になるってこともある。

だから、いろんな意味で、否応もなく寂しい、虚しいときは、
人に会わないほうがいいんです。

悲しみはしっかり味わった方がいい

世の中には、自分では理解できないくらい悲しいことや辛いこと、
辛いなんて言葉では言い表せないようなこともたくさんあります。

そんなとき、あまりにもつらくて自分の感受性を閉じてしまったり
記憶からすら消してしまう人も、たくさんいますね。

理由の分かる悲しみも
理由のない悲しみも

でもそれらを感じる感受性をもってることってほんとに素晴らしいとこにくは思います。

「意味もなく気が狂いそうなほど寂しいなんて理解できない」という人も、いると思うけど。
それはそれで、きっとあなたのあっけらかんさは、
周りを救っていると思います。

でも感じちゃう人、
そんな自分の感性を誇りに思ってね。

深い孤独や悲しみを味わったひとほど、
愛のある人になれる。

使い古された言い回しやけど、でも逆にいうと、
深い孤独や悲しみは、あなたを「愛せる人」にします。

自分の心の動きをしっかり読んで、なるべく自分の力で復活できるように。
ていうか、結局自分の孤独も悲しみも、自分でしか癒せないから。
自分から、「癒されよう」っていう前向きな姿勢が必要です。

でもくれぐれも無理はせんように!
しっかりゆっくり、一歩一歩進みましょう。
「助けて」って言うことが必要なときももちろんある。

やせ我慢することなく。自分を適度に甘やかしながら。

こにくもがんばるよ!

では、また!

この記事を書いた人

こにく
こにく
遅咲きモテ系30代・広告クリエイティブ職のわりと肉食な女。独身。
お酒と仕事と下ネタと、人生を豊かにしてくれるカルチャーが大好き。
もと「こじらせ」で小デブ。関西在住。
愛と笑い溢れる世界になるように、今日も空きっ腹でビールをイッキ飲み。
一番大事なものは健康。

SHARE.

11件のコメント

  1. Pingback: 今週おすすめ記事まとめ【8/18-24人気記事】

  2. Pingback: 嫌われることもけっこうある。でもそれでいいんやで。こにく的突き抜け方教えます。

    • こにく

      みみさん。コメントありがとうございます!
      この記事を書くのはけっこう勇気がいったので、共感していただけるとすごく嬉しいです(^^)

  3. 孤独を感じるひとはそれだけ感受性がある・・その感受性を誇りに思ってくださいという言葉に勇気づけられました。
    孤独を知っている人だからこそ言える言葉ですね。
    ネットで探した孤独への対処法の中で一番心に響きました。
    金曜から休日の過ごし方も楽しみながら実践します!
    こにくさん、力をくれてありがとう。力補充できました♪

    • こにく

      あみさん。コメントありがとうございます!お返事遅くなってしまってごめんなさい。
      あまりいいたくないですが、それなりにこにくも孤独やなーと思うことがありましたですよ。。。
      あみさんのように、共感していただけると、過去に苦しんだ自分も成仏できます。
      うれしいです!ありがとうございます!
      こにくもパワー補充できましたー(^^)

  4. こんばんは。こにくさん
    海外在住。50代未亡人。
    いやー。そうですね。おっしゃる通りです。
    このサイトを読んで心の重荷が少し軽くなった気がします。

    夜、子供が寝てから急に寂しさが押し寄せて一瞬パニクリそうになる。
    気がふれてしまうのではと怖い夜があります。
    友人に会うのはぼちぼちがいいですね。
    でも、今日も男にメールして愚痴ってしまっている。。。
    いかん、いかん、と思いながら。。
    こにくさんありがとう。ファンになりました。❤️

  5. アラフォーバツイチです
    誰と居ても孤独を感じる今日この頃、
    この記事にたどり着き、元気を与えてもらえました。
    精神的に病んだ後、男に騙され、大阪の実家を飛び出て、東京で一人暮らし。家族からも勿論勘当され、友達も片手で足りる人数で、年を重ねれば重ねるほど孤独感たっぷり。
    記事を拝読して、説得力があり納得する事ばかりで、それに、関西人で酒好き、健康が1番、共感できるところばかりでした。
    この記事はブックマークします。
    バイブルのように何度でも読み返したい記事です。
    ありがとうございます。

  6. 悲しくてさみしくてどうしようもない朝に、仕事があって寝てやり過ごすわけにもいかなくて、
    ”ネットで「さみしさを紛らわす方法」なんて検索してる自分・・・”て思いながらも
    何かいい方法がないかなんて思ってたどり着きました。

    そうだよなーそうだよなー、やっぱりみんな頑張るしかないんだろうな、、、て思っていた時に

    >でも感じちゃう人、
    >そんな自分の感性を誇りに思ってね。

    ここにとても救われました。
    悲しいけれど、悲しさを感じている自分も自分だということを受け入れながら
    今日も頑張っていきたいと思います。ありがとうございました!

  7. はじめまして、こんにちは。読んでいて、共感したと同時にこんな気持ちになるのって私だけじらなかった!と思うと涙が出てしまいました。突然襲ってくる理由の無い寂しさが、誰かの力で消えないことはどこかで分かっていたのに、それでも寂しさを忘れる為に誰かに無理に会ったり電話したりしている自分がいたことにも気づきました。それから、「感性を誇りに」や「愛せる人」って言葉、すごく嬉しく思いました。自分で癒す力を信じて次の週末はこにくさんの教えを実践してみよーとおもいます!☆ありがとうございました!

皆様のご感想をお寄せください!