出会いたい!でも合コンやイヤ!というワガママ女子の為の出会い方

0

ナオコです。
秋・・・人恋しい季節になりましたね~。

夜、ふっと肌寒くなる瞬間に
「あ~手を繋いで歩きたいなぁ」 と思うことありませんか??

とりあえず今は、焼き芋に温もりを感じています。
最近「いいな」って思う人が居ても、
どう恋愛を進めていいか分からなくなりました。

「合コンやろ♪」って独身男子に言われたけど…

いまいち気持ちが乗りません。

ナオコは、広告会社に勤務しているんですけれど、
”恋愛”って思いっきり「消費者向けコンテンツ」なんですよねー

好きな人が出来たら、何をしよーって思います?

1.美味しいデート

2.着飾ったおしゃれ

3.記念日にはプレゼント

 

恋愛が盛り上がるためのステップって

全部…ぜんぶっ!
企業がモノを売るために作られたものなんですもん。

消費を促進させるためのストーリー作り、はい、私が作っています(=_=)
それに乗っけられるのも癪というか。

合コン得意な女性達が
連れて行かれたお店のランクで男を値踏みするとか
プレゼントを評価しあってたりとか、見せ合ったりとかね・・・

なんか色々聞いていて「男性は大変だなぁ」って思う訳です。
最近、合コンをお願いされたので、メンバーを探していたんだけど

ナオコの友人、仕事が忙しいのと同じような合コン嫌いが多いので
「合コン」で集まれる友達がほぼ居ませんでしたorz
そして仕事の話で盛り上がる女子飲みまたは取引先のオヤジ飲みしかしない、という(爆)
合コンが主目的の会合って、ぜんぜん楽しめません。
出会うために(付き合ってセックスする為に)集まりました!って意訳しちゃって引いてしまうんです。

一挙手一投足を、思い通りになる女か
異性としてかわいいって思えるかどうか、って判断されているかと思うと
合コン…奴隷市場か!!と妄想が広がって恐ろしいです。

・・・まぁそこまで妄想たくましくなくとも
「もっと自然な感じで知り合いたい」と思います。(非モテ発言)
そんな、独身のプロ予備軍の皆様へ

あ、なんか言ってて悲しくなってきたから言い換えよう、

自然に適齢期の男性に見初められるなんてことも無くなってきたあなたへ(あれ、涙が…)

合コン嫌いの貴方にお勧めする出会い方5つ

1.趣味のお稽古を始める

合コンって、初対面力が問われます。
大体が、顔・身体・性格の可愛らしさで判断されます。

ジワジワ知ってもらった方が強い“中身磨いてきた”系の女性なら
最低3ヶ月~半年位で、
月1-2回程度のお稽古、勉強会に顔を出しましょう。

《メリット》
・趣味や価値観の合う男性と知り合い易い
・お金と時間をある程度かけないといけない

《デメリット》
・他の女性も一定期間のチャンスがある
・お稽古の時間以外にデートに誘う必要がある

2.勉強会を立ち上げる

多少アクティブな女性や、
交流や幹事を行うことが苦にならない女性なら
自分が主になって会を作ってもよいでしょう。
《メリット》
・自分の都合の良いスケジュールに合わせられる
・お金がかからない
・いいな、と思う男性を運営メンバーに入れてしまえる

《デメリット》
・デートをする男性は1人まで、としないと場が荒れます
・主催という立場になると、参加者の男性から「遠い存在」だと思われる可能性もある

3.友人に紹介してもらう

王道。
でも「彼氏がほしい」とハッキリ言えないあなた。
聞くは一瞬の恥です・・・!

《メリット》
・自分をよく知っている人からの紹介なので大きくは外れにくい
・思いもよらない人と出会う可能性がある

《デメリット》
・うまくいかない時に、ちょっと言いづらい
・後々の報告や、進捗の筒抜け感が心配

4.昔の友人や学生時代の友人と「同窓会」的な集まりをする

これで結婚した人たち、意外と多いんです。
同窓会的な集まりの後に「友人紹介」をお願いすると広がりますね♪

《メリット》
・共通の話題があって、話が弾む
・素性が知れているので安心

《デメリット》

・ある程度年齢が上がると、ほとんど既婚w
・昔は良かったのに、と逆に幻滅されかれない?!

5.SNSサイトで、趣味の合うグループで情報発信をする

たとえばFacebookで、趣味のグループを検索してみてください。

リアルな活動や勉強会などのサークルが腐るほどあります。
10人以上毎回参加者が居るグループや
新規参加者が半分位居るイベントは参加しやすいです。

《メリット》
・最初はネットなので時間もお金もかからない
・一度に多数の方と知り合うことが出来る

《デメリット》
・本当に多数の方と知り合うので、情報公開には注意が必要

以上です。

ポイントは「出会うことが目的の集まり」に行くのではなく

「主目的は学び」や「友人との再会」など、
恋愛に繋げることが主目的じゃないものに出かける。
そうすると、選ばれなかったときのプライドも傷つかない。苦笑

恋愛以外にも収穫の残るものに参加してはいかがでしょうか??

それでは、またね~☆

この記事を書いた人

ナオコ
ナオコ
ベンチャー企業で働くアラサーOL/独身。
“まずは何でもやってみる”が信条。
何でも~が高じて現在は3つの仕事をしている。
趣味は読書。好きなタイプは西郷隆盛。

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!