お願いだから、その左手を振らないで!

0

いつもお世話になっております。

相変わらず、既婚男性(40代後半)にそこそこモテているひよこです。

「若い人が良いのだぁ」と言ってはいますが、ここで言う「若い」とはせいぜい30代前半から半ば・・・結構謙虚なアラフォーです。ほほほ。

ま、そんなことはちょっと脇においておいて本日の本題。

その人が魅力的に見えたとしても・・・

先日、終電近くの電車に乗って帰宅中、途中通過駅でこんな光景を見ました・・・。

ホームにて見つめあう男女・・・お互いの家は別の方向らしく向い合せになっているホーム、それぞれにちょうど電車が入ってきて(その片方に私が乗っています)・・・。

二人は、名残惜しそうに離れます、ずっとお互いを見つめたまま(と、想像する)。

なにせ、女性側が私の乗っている電車の前の車両に乗り込んだようなので、女性の様子は想像でしかない。

彼女に向かって手を振る男性・・・左手を振る男性・・・勘の良い方なら分かったかな?

そう、彼の振る左手薬指には「結婚指輪」が光っていたのでした。

不倫カップルなんだろうか??

  • もしかしたら、その二人は夫婦で、お互い今日は事情があって別の場所に帰るだけかもしれない。
  • もしかしたら、週末婚だから、平日はずっと別々に過ごしているのかもしれない。
  • もしかしたら、女性の左手薬指にも指輪が光っていて・・・W不倫かもしれない。

想像力が逞しい私は、終電間際にそんなことを考えながら、ぼーっと男性を眺めていました。
繰り返しますが、女性の姿は最初にちらりと見ただけで、私からは見えず・・・。

男性は私たちの電車が動き出す頃に、反対側のホームに到着した電車に乗り込みながらも、ずっとこちら(もちろん、私ではなく彼女)を見続け、左手を振り続けていました・・・。

なーんで、左手を振るの??

人の恋愛に口を出してもろくなことが起こらない・・・それは、アラフォー人生の中で重々承知しています。
が、しかし・・・これからは、かれらが、「不倫している男女」として話を進めます。

そして・・・もしも、不倫して、苦しんでいるあなたが居るなら、考えてほしい。

まず、この「彼」。全然、デリカシーが無い。不倫する時くらい、指輪は外せ。既婚者なのに、未婚の振りをして「騙せ」とと言っているわけではありません。

もしも、結婚をしていたとしても、恋人とのデートの時くらい指輪を外す、気配りが欲しい・・・。

そして、なぜ指輪をしている左手を振るのだ?私だったら、手を振られるたびに、キラキラと光る指輪に意識がいってしまい、辛くなる、ぞ。

というか、そもそも、私は「不倫反対派」なので、既婚者と知った途端に恋愛対象としては見ないよね。

ハッキリ言って既婚者は魅力的に映る

大人の余裕?既婚者には、なぜだから余裕があるように、見える(人が総じて多い)。

未婚の男性にはない、やはり家族を養うという責任感、守るという強さ、というものがその魅力を増しているのかも知れない。

が、一番の魅力は、「結婚できている = (少なくとも妻という)女性に(一度は)認められている」ということが大きい気がする。

アラフォー未婚の私たちの口癖・・・「バツイチでも、一度は誰かに認められたということだから、きっとそんなに変ではないでしょう(離婚の理由にもよるが・・・)」

独身 = 未だ誰にも求められていない と考えてしまうのである・・・いいのよ、ひよこ的意見はものすごく偏見に満ちているのだから。

とにかく・・・既婚者はそう言った理由から、魅力的に見えることが多い。手に入らない、ってのも魅力のひとつと感じる人も居るだろうしね。

 

でもね・・・私はお勧めしません

「結婚」がしたいと叫ぶ30代の女性を支持している、ひよこです。
この時期に、不倫なんて始めてしまったら、あなたの30代は無駄に過ぎてしまう可能性大です。

不倫している男性の殆どは、指輪も取らない(デリカシーないな)、平気で去り際に左手を振る、そして、確実に、「奥様とは別れない」。
そもそも、デリカシーがあれば・・・不倫しないでしょ?

私の友人が20代半ばから30代後半まで不倫をしていました。相手は私も知っている人・・・何度も彼女が泣いているのを見ていました。

彼女自身も、相手が奥様と別れないだろう・・・とは、思っていながらも、それでもずるずると付き合っていました。

「他に魅力的な人も居ないから」でも、結果、どんどん好きになって、どんどん辛い気持ちだけが増えていったようです。最終的には、彼女の目が覚めて(?)、「結婚したい、子供が欲しい」と、彼と別れることになりました。

「20代、30代を無駄にした」と後悔していました。そんな彼女も最近は、20代前半の外国人の彼氏を作って、毎日をハッピーに過ごしているけどね。

 

言いたいことは・・・

「不倫は文化」では、ありません(古いかな?ははは)。

大切なあなたの時間、もしも、結婚をしたい、子供が欲しいと思っているならば、不倫している暇はないのでは?

既婚者とも、楽しく過ごして、割り切って過ごして、ちゃっかりその裏で、素敵殿方をゲットしている、くらいのしたたかさがあれば良いけど・・・そんなしたたかなあなた、頭の切れるあなたならそもそも「不倫」ということに魅力を感じないはずよね?

独占欲はいけない、とか言われることもあるかもしれないけど、やっぱり人だもん、人間だもん、独占したいよね、好きな人を。

終電間際の電車の中で、初見の(勝手に想像した)不倫カップルについて、つらつらと考えたことでした。

カラッとあっけらかんと、楽しい不倫、だったらまだお勧めだよ・・・でも、ひよこのこの記事を読んでるあなたが、そこまで割り切れる性格とは考えにくいからなぁ、私もそうだしね。

生きてるだけでもいろんな悩みがある毎日、わざわざ不倫して、悩みを増やさなくても良いんじゃない?

では、またねん。

この記事を書いた人

ひよこ
ひよこ
1970年代生まれのO型、肉食女子です。猪突猛進、と言われ続けて早20年。毎日、沢山笑って、沢山話して、沢山幸せを感じながら生活できるように、日々、精進中!趣味は、お酒と、読書。あと、合コンセッティング。

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!