婚活実況中継!今話題の婚活アプリに登録してみたよ♪

0

現役地方局アナウンサーのうさこです。

 

もう早く結婚したいー!><でも、待っているだけじゃ始まらない!!

理想の男性に出会うためにも、ついに私、ネットで婚活始めてみることにしました!!はい、私アナウンサーだけど、本当に必死です(笑)

でも、ネットなんて…出会い系サイトのイメージがあってちょっと怖い・・・(>_<)

 

そんなドキドキした気持ちで登録したのは、某有名アプリ。

調べてみると、色んな婚活アプリがあるんですね~。昔の出会い系のイメージよりも、より安全に、カジュアルな印象を受けました。そして登録している人が意外にも多い。え~なんでこんなにかっこいい人が?登録しなくても出会いありそうなのに。。。って人、多いです。

 

さあ、まずは登録して自分のプロフィール画面を作ります。(女性は無料でできる)

年齢や身長、体型に始まり、血液型や出身地、学歴、たばこは吸うか、お酒は飲むかなど。いやらしい話ですが、年収を書くところもあるんですね。そりゃそうか…

 

登録してみたものの・・・

 

…正直、このプロフィール登録で、初心者の私は結構ビビってしまいました><

「ああ、本当に私は今婚活アプリに登録しているんだな…」って。なんかがっついているようだし、こういう風にネット上で自分の正体をさらけ出すことがちょっと怖くなりました。もちろん本名を明かす必要はないんですけどね。

 

でも、勇気を持って「登録だけはしよう!」とプロフィール画面を作りました。もちろん、すべてを正直には書いていないですよ(笑)趣味などは、男性に好印象を持ってもらえるように、スポーツが好きとか適当に☆

 

おお!モテ期到来!?(笑)

 

無事、登録を終えて、一晩経ってからアプリを開いて見ると・・・

おお~!!10人以上の男性から好意を寄せられていました。何だかモテたようで、気分が良い^^私にもモテ期到来?と勘違いしながら、さっそく私を気に入ってくれた人のプロフィール画面を一人一人見て行くと。。。

 

う~ん…残念ですが、正直全員好みのタイプではありませんでした…

顔写真を載せている人も多いので、まずは写真を見ます…色んな条件も大切ですが顔、見てしまうんですよね。写真が載っていると(笑)

そして男性の年収が私よりも低いと、もうその時点でごめんなさい!です。体型も太っている人は嫌だな~とか、歯並びが悪いのも嫌だな~とか(笑)出るわ出るわ欲が(笑)

で、結論。私にアプローチをかけてきた男性は、全員私の条件には合わない人たちでした。そんなに世の中、甘くないか(悲)

 

私からもアプローチしてみた☆

 

一方今度は、私が気になる男性にアプローチを仕掛けてみました!きゃー!!!!!どうしよう。勇気を持って、いいな~って思う人にアプローチをしかけたけど・・・反応あるかな。。。

でもでも反応あってもどうしよう!そしたら実際に会うの?デートするの?私職業明かすの?いやそれはダメ。いやいや待て待て、誰からも反応ないかもしれないし。。。

など、まだ始まってもいないことをぐるぐる考えましたよ(笑)これ女性の特性ね(笑)

 

ドキドキしながら待っていましたが、結論を申し上げますと、お返事があったのはアプローチを仕掛けた20人のうち2人…。これが多いのか少ないのは分かりませんが、この婚活サイトに登録して痛感したのは、やはりそこそこの条件が揃っていて、顔写真もまあまあのオトコはものすごい数の女性からアプローチを受けていて、競争率が高いわ…正直、ここまで多くの女性陣からアプローチを受けている男性を落とせる自信がない(笑)

 

そして、お返事があった男性2人のうち一人はもうさっそくフェードアウトされました。

私とのメッセージのやりとりに何らかの不満があったのでしょう。別にいいや。そこまで顔もタイプではなかったし(笑)もう一人は、1日に1往復くらいのペースでそのアプリ上で連絡をとっています。ほんと、他愛もない話ですが。まだ会う約束などは取り付けていません。これからどうなるんだろ~~!!(笑)

 

結論。婚活アプリ、おすすめです。

 

でね、まだ始めたばかりなんですが、私は、婚活アプリ、お勧めします。あれだけ怖かったけど、実際やってる人、普通の人多いです。 なんかね、私、この婚活アプリを始めてから、毎日毎日ワクワクしてるの!少し前の私なら、すぐに「あー結婚したい」「どこに出会いあるの」って、ぐるぐる考えても仕方ないことを永遠に考えていました。

でもね、今はそれがなくて、ただただ色んなオトコを毎日品定めできている感じで楽しい(笑)

 

とここまで書いて長くなったので、詳しいお勧め理由は次回に書くことにしますね^^

この記事を書いた人

うさこ
うさこ
現役の地方局アナウンサー。アラサー独身。早稲田大学を卒業後、念願のアナウンサーになる。職業柄、出会いも多くモテると思われるが、決してそんなことはない。ストレスが多く、将来が不安になることもあるが、そんな自分を奮い立たせて日々奮闘中。運命の人に巡り会うために女磨き頑張ってます!

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!