ポジティブシンキングで人生楽しもう!〜母悦子(仮名)67歳には10歳年上の彼氏がいる〜

0

どうも、相変わらず無職のにっきです。

でもわたし、そんな状況でもおどろくほどポジティブです。

なぜなら、最強にポジティブシンキングな母悦子(仮名)がそばにいるからです。ありがたや〜。

わたしはいろんな人から、変わってるだのパンチ効いてるだの言われますが、
悦子のキャラが濃すぎて、いつもおいしいところを全部もっていかれます。

私の母悦子は67歳。でもぱっと見50代に見えます。

超ど派手です。頻繁に美容院に行き、髪の毛の色は七変化。

ちなみに今はグリーンとオレンジメッシュ。
まちゃまちゃカラーです。
服も常に柄もので大ぶりのアクセサリー、
つけまばっちりで、なおかつ太ってるので、
3キロくらい遠目でも悦子が確認できるんじゃないかっていうくらい目立ちます。
一度見たら忘れません。
わたしの両親は非常に仲良しだったのですが、父が8年前に他界してしまいました。
いつも「お父さんみたいな人はいない!どうでもいいオヤジのためにご飯なんてつくりたくない!」
と言っていた悦子に最近10歳年上(77歳)の彼氏ができました。
しかも日本人なんですが、海外在住です。
現在彼氏のところに長期滞在していて、よろしくやっているようです。
近々帰ってくると思いますが、いつ帰ってくるかよくわかりませんw
(※とはいえ、いつも父には感謝の気持ちを込めて手を合わせております。)
60代とは思えない、お花畑の中にいるみたいな
彼氏の愚痴メールを受信する30代独身の娘。。。
非常に複雑でありました。
20代女子のような恋する乙女です。
私に彼氏がいないのに、なんで悦子に彼氏がいるんだ。
なんという神様の理不尽と何度思ったことか、笑。

そう、うちの悦子。相当モテるんです。

携帯にはしょっちゅうLINEのメッセージが来るし、
電話もよくかかってくるし、
やたらいろんな人に飲みに誘われています。
一人でも飲み歩き、
インパクト大なので、お店の人にもすぐ覚えられ、
そのうち常連客同士で仲良くなるっていう。
人が集まってくるんですよね。
その秘密は、
やっぱりとにかくポジティブで明るい。
私たち家族は母一人、子一人。
(結局帰ってきたけど、)娘は日本に帰ってこないかもしれない。
親戚も離れてる。
おまけに中年ニート。
(父のおかげであることも挙げられますが)でも全然気にしてない、笑。
悦子は体育大学で舞踊を専攻していて、
若い時はバックダンサーを夢見ていたそうです。
なんだかよくわかりませんが、メキシコに知り合いのつてがあったらしく、
メキシコで皿洗いをしながらニューヨークでバックダンサーを目指していたそうです。
でもメキシコに行く前に父と知り合い、結婚。
にっきが誕生しました。
お父さんと知り合ってなかったら、メキシコで社長になってたかな!てへ♡
おいおい、母よ。てへ♡じゃないよ。
本当に父と出会って良かった。
なので、海外に対する思いをわたしに託している部分もあり、
いつもわたしの背中を押してくれたんですね〜。
いつもポジティブで、大胆な発想の母。
人生最大限楽しんでいるようでわたしも見ていて微笑ましいです。
これが母の若さの秘訣なのかな?!
わたしも母のように、60代になっても恋していたいです。
は〜、うらやましい〜。

この記事を書いた人

にっき
にっき
アラサー独女で自由人。アメリカ、ラオス、バングラディシュ、オーストラリア、香港に在住経験あり。バングラディッシュではジュードを使った鞄製造販売に関わる駐在員。行きたいところに好きなだけ居続けた結果、海外に出たい症候群を克服。2014年に香港にて働き始め、2015年8月帰国。しばらく日本でおとなしく暮らす予定。

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!