VIOに関すること☆

0

こんにちは、女子アナのうさこです。
今回VIOについてお話します。女性にはこの言葉、だいぶ定着していると思いますが、男性にとってはなんのこっちゃ?と思いますよね(笑)
 
できれば、女性の私から言うと、幻滅しちゃうからそのままなんのこっちゃと思っていただければと思います(笑)
 

そもそもVIOとは・・・

 
VIOとは、デリケートゾーンのことを言います。Vはビキニライン。Iはあそこ、Oはおしり・・・の・・・周りを言います。なかなかびっくりな場所ですね。
今日は、そこの脱毛についてのお話です。そう脱毛です!!
 
私は以前、サロンで全身脱毛をしていたことがあり、このVIOゾーンも施術しました。
その部位の施術はもちろん下着を取りますし、とっても恥ずかしかったですよ。全部見られますから・・・抵抗もありましたが、慣れてしまえば何のその・・・
 
私の場合、途中で全身脱毛に通うのが面倒になってしまって(というかもう腕や足、背中などほとんどがキレイになったら)途中でサロンに通うのを辞めてしまったのですが、このVIOについては最後までキレイになるまで施術をしておけば良かったと思うくらい!そう、VIOの場所は、毛が濃く色素沈着もあるため、他の部分に比べて毛の減り方が遅いのが特徴。。。(個人差有り)
 
とは言え、以前よりはだいぶキレイになったので、今回はVIO脱毛のメリットについてお話しします。
 
  1. 生理の時の不快感が減る

    生理の時はにおいも気になりますよね。
    でも脱毛しておけば、IOに血が絡みつくこともないし、清潔☆キレイにしちゃうと、それが当たり前になって、もう以前ぼーぼーだったことを忘れてしまったけど、以前に比べたらニオイを気にすることがなくりました。
     
  2. 温泉や着替えの時など、他人の前で下着になることが平気になる

    他人の前で下着になるとき、「もしもはみ出ていたらどうしよう?」って思ったことありませんか?私はもともと毛が薄い方なんですが、下着によっては結構ハイレグなものもあるし、はみ出ていたらいくら女性が相手だとしてもとても恥ずかしいですよね。昔10代の女の子のアイドルが、ライブでホットパンツを履いていたら所、隙間からチラリズムしていたものが撮られたようでそこの部分が拡大されて写真週刊誌に載っていました。そんなの撮られたら、生きていけなくくらい恥ずかしい・・・・。
     
  3. 処理する必要がない

    水着になる時はやっぱり気になりますよね。そして着る服によっても、あそこの毛を処理しなくちゃいけないと仕事が一つ増える。でもどんな風に、何を使って処理したらいいのか分からない。カミソリで剃ったら血が出たこともあるし、必要以上に剃ったりとなかなか自己処理が難しい。でも、サロンなら施術してくれるので、自分の見えないところまで一本残らずキレイにしてくれます(大変な仕事ですよね)
 

 4.男性が喜ぶ

  1. ジャングルのままが好きという人もいると思いますが、キレイにしていると男性は喜びます。さすがに全部なくすことは、私はしませんが・・・
    この話はこの辺で止めておきますね(笑)
 
私が施術していたとき、40代以降の女性も多く施術していました。
こないだテレビで観たのですが将来介護のことを考えてVIOゾーンの脱毛をする女性も最近は多いそうです。確かに、高齢になった時のことを考えると、そこは若いうちに処理した方がいいかもしれませんね。
 
もちろん、施術が恥ずかしい、金額が高い、キレイになるまで時間がかかるなどのデメリットもありますが、この際自分にお金をかけてみてはいかがでしょうか?
今はサロンも増えて、色々なところで施術してくれますので是非ネットで検索して自分が気に入ったところで施術してみて下さい^^

この記事を書いた人

うさこ
うさこ
現役の地方局アナウンサー。アラサー独身。早稲田大学を卒業後、念願のアナウンサーになる。職業柄、出会いも多くモテると思われるが、決してそんなことはない。ストレスが多く、将来が不安になることもあるが、そんな自分を奮い立たせて日々奮闘中。運命の人に巡り会うために女磨き頑張ってます!

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!