ハマりすぎていない?女性がどうしても気になっちゃう、あれ!

0

こんにちは、東京みどりです。今日も、何とか一日が無事に終わろうとしています。

金曜の午後に、この記事を書いています。今週もいろいろあったなぁ~、と振り返りつつ、来週も無難に終わりますように、と願っている小心者の私です。

働いて、遊んで、生活していたら、それなりにいろんなことが起こるのが当たり前です。そうだとは理解していても、時として訪れる人生の波に流され、深く沈まされることもあります。そんな時、いろいろな方法で対処しようとしますよね。私の場合は、インターネットで「失敗 落ち込み 対処法」なんて検索したりしています。あなたの場合はどうでしょうか?

日進月歩、常に新しい○○が生まれている!

先日、友人たちと作っているグループラインに、ひとりの友人から「最近、落ち込むことが多くて、体調も悪くて・・・すっかりグループラインにも返信が遅れてごめんよ~」と送られてきました。

それに対して、別の友人が素早く、「そっか~、最近は季節の変わり目だし、体調も悪い人多いみたい。あと、私自身もストレスがすごいの!しいたけ占いの人が今はそういう時期だから気にせずにって、言っていたよ!」と返信をしていました。

ここで、私が気になったこと・・・「しいたけ占い」ってなに?? 

返信された友人も気になったらしく、「しいたけ占いってなに?」と聞き返していました。

%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%91

しいたけ占いとは・・・

突然彗星がごとく現れた噂の占い師、しいたけによる週刊占いがスタート。毎週月曜更新で、12星座別にその週の運勢をオーラカラーと共に診断。今の状況と、ではその状況をどうすればよいのかを熱くロジカルにアップデート。

引用:http://voguegirl.jp/horoscope/shitake/

 

全然知りませんでした。しいたけ占い・・・。あなたはご存知でしたか?どうやら、友人はTwitter経由でこの存在を知ったようです。送られてくるしいたけ占いのツイートに過剰に反応している様子。 

女性は本当に占いが好きだ、と思う

私自身、どちらかと言えば占いに興味がない人間だと思っています。それでも、すぐさま、「鏡リュウジ、ゲッターズ飯田、島田洋平、細木数子、ドクターコパ」メジャーどころばかりになってしまいましたが、これくらいはさらっと名前があげられます。これだけ日常の中に占いが入り込んできていて、テレビや雑誌などで取り上げられているからなのでしょう。

これが、本当に占いが好きな女性になると、かなりマニアックそして、崇拝的になってきます。

当たる占い師がいると聞けば、どこまでも

私の友人に、占いやスピリチュアルが大好きな女性がいます。類は友を呼ぶ、のでしょうかその友人の周りにも占いが大好きな女性が多くいて、それぞれが独自のルートで入手した占い(師)情報を交換していました。

遠方でも、すぐに占い師に会いに行く、その行動力には目を見張るものがありました。おそらく、そこにつぎ込んだ金額もかなりのものでしょう。もちろん、毎回いい結果ばかりを言われるわけでもなく、占い師のお告げに一喜一憂する姿は、かなり「哀れ」を誘いました。

おわりに

私が感じる、「占い好き」の女性たちの特徴は、常に何かが起こった時に、「自分以外の責任」とするところです。何か悪いことがあると、「運気が悪い」「場所が悪い」「相性が悪い」。確かに何かに責任を押し付ければ、それだけ自分は傷つかなくて済むのかもしれません。

でも、それではまた、同じことが起こった時にもまた「運気が悪い」で終わっていくのでしょうか?壁にぶつかったり、失敗したり、いろいろな挫折をする中で自分をもっと成長させていくことが出来なければ、いつまで経っても同じ問題にぶつかる気がします。確かに、占いを信じることは心の拠り所としてはいいことかも知れません。でも全面的に信じて、すべてを占いの結果とするのはいかがなものでしょうか? 

占いにすべてを委ねるのではなく、あくまでもひとつのアドバイスとして活用すれば、もっと「自分らしい」納得のいく生き方が出来る気がします。もし、あなたがかなりの占い依存になっていたら、一度占いとの付き合い方を考えてみるのもいいかもしれませんね。

今回は以上です。

みどり

この記事を書いた人

東京みどり
東京みどり
読書と食べ歩きが大好きな都内在住の30半ばOL。

外見、内面とも自他ともに認める「平均的女性」。ハウツー本を読むばかりでなかなか実行できないのが悩み。今後の目標は、活動的になること!アウトドアに挑戦すること!

SHARE.

皆様のご感想をお寄せください!